こんばんは。

ジョナサン・ジョースターです。

 

ブログタイトルに入れてる「投資信託」について記事あげてなかったので初投稿。

始めたのは割と最近なんだけど、山崎元さんの本を読んだのがキッカケだったと思う。

 

2017年8月23日現在で保有している投資信託・ETFは次のスクショの感じ。

マネーフォワードと証券会社の連携データだから現物株&ウェルスナビの内容も載ってるけども。

(赤枠がETF)

 

現状の仮想通貨業界の盛り上がりを考えると、投資信託してる場合じゃねえよ、って考える時もある。

けど、いつどうなるか分からん仮想通貨への資産配分をこれ以上高めるのはキツイかなー。

まぁ、ここ数年は大丈夫だと思ってるけどね。

 

なので、たまに投資信託・ETFを買い増ししてる。

中でもいい感じなのが「レオス-ひふみプラス」

信託報酬はアクティブファンドのため1.0584%と高い部類に入るんだけど、そのパフォーマンスが凄い

2012年から右肩上がりのチャート。5年間で約3.5倍。

アベノミクス時代を含んでると考えても凄いかなと。

 

今後の方針としては日本株より投資パフォーマンスの高い米国ETF(VTIやVYM)を買い増ししていく予定。

↓米国株の件で参考にさせてもらってます。
たぱぞうの米国株投資

北朝鮮リスクを考えると、今は買い増ししない方がいいのかなっても思ってる今日この頃。