皆様こんばんは。

Netflixにてジョジョの奇妙な冒険を見終わりました。

最近はTV(うちはSONYのBRAVIA)でこうしたサービスが利用できるので便利ですね。

 

さてさて、そんなジョジョの影響でしょうか。

うちの嫁が私が座っている後ろにピッタリとくっついて座ってきました。

どうやらスタンドになったつもりのご様子。

 

試しに、

「スタープラチナ!!」

と叫ぶと滑稽なポーズを決めやがります。

恐らく嫁としてはカッコ良くジョジョ立ちしてるつもりなのでしょう。

 

軽くスルーしてあげるのが大人の対応です。

 

続いて試しに、

「オラオラオラ!オラオラオラ!オラオラオラ!オラオラオラ!」

と言ってみました。

 

すると私の背中を両手の拳で殴りつけてきやがります。

どうやら本体を攻撃するタイプのスタンドのようです。

 

この方を嫁に選んで良かった。

そんな日常です。

 

 

 

さてさて、ほったらかしで利益を積み重ねるとうたうループイフダン。

早いもので運用開始から27日目となりました。

開始から数日して動きが小さすぎてつまらなかったのでいくつかの運用を追加して現在は以下のとおり、各1,000通貨。

  • 2017-10-10 22:13 ループイフダンB20(AUD/JPY) 1 38
  • 2017-10-10 22:13 ループイフダンS20(AUD/JPY) 1 50
  • 2017-09-29 18:23 ループイフダンS40(AUD/JPY) 1 30
  • 2017-09-18 16:44 ループイフダンB40(AUD/JPY) 1 22
  • 2017-09-18 16:29 ループイフダンB80(AUD/JPY) 1 11
  • 2017-09-28 19:36 ループイフダンB50(USD/JPY) 1 30
  • 2017-09-22 19:36 ループイフダンB50(USD/JPY) 1 30
  • 2017-09-18 16:27 ループイフダンB100(USD/JPY) 1 11

はい、豪ドル/円に売りを追加してます。

通常両建はパフォーマンスが良くないとのループイフダン検証記事をよく見かけますが、レンジ相場である以上は動かさないより動かした方が利益でるんじゃないの?と考えていました。

そんななか見つけたとあるブログ記事、豹さんという方の毎日が焼き肉というステキなタイトルのブログ(ワイは食事制限なう)にて、両建で良好な結果が出ているという内容を拝見し、試しに両建にしてみることにしました。

 

もちろん売りだとスワップ損が出るのですが、買いの数量が多ければ赤字にはならないのかなと。

どちらか一方に極端に相場が動いた場合のヘッジとしても機能するので安心感もアップ。

そんな感じで動かしてます。細かいシミュレーションはしてませんが、とりあえずで。

 

そして口座状況がコレ

口座資産は+12,929ですが、含み損がありますのでトータルは-4,435円。

売りを追加する前に、豪ドル相場が下げに入ってたのでその分下がってます。

 

ただ、この含み損がレンジ相場となって決済することで利益に変わる訳ですね。

損切りさえしなければ勝率99%越えとか当たり前の事ですな。

 

高い位置のポジションは相場状況によっては暫く塩漬けとなる可能性もありますが、豪ドル相場が丁度、買いで動かすか売りで動かすかのきわどいラインなのでしゃーないポジションです。

 

今は米ドル/円と豪ドル/円で動かしてますが、両方のチャートを確認するのが面倒なので豪ドルだけにしようかなー、とかも考えてます。

豪ドルの取引通貨量とポジション増やせるってのもあるし。

 

今後は様子見ながら取引通貨量を増加予定です。

また報告しまー。