こんばんは。

湿疹の原因が判明したものです。

今回は投資とほぼ関係無い話です。

 

先日から湿疹でかゆいかゆい言ってましたが、ようやくそれっぽい診断がでました。

自家感作性皮膚炎

備忘録として経過を記す。

  1. 6月始めに外科でお尻の粉瘤を切除(繰り返しできやすいオデキの原因を切除)
  2. 順調に傷口が塞がる
  3. 7月末の夏フェス(NUMBER SHOT 2017)の過酷な状況(丸一日炎天下で汗をかいた状態で座ったり立ったりノッたり)でお尻の傷口にかぶれ(皮膚炎)が発生
  4. お尻のかぶれの発生とともに体にダニっぽい湿疹が発生
  5. 8月お盆前、皮膚科を受診し、強めのステロイド外用薬、抗ヒスタミン薬を処方され症状緩和
  6. 8月末頃、お尻のかぶれはほぼ改善したがダニっぽい再度症状が強くなったので近所の皮膚科で前回よりは弱めのステロイドと抗ヒスタミン薬が処方される
  7. 並行して近所の漢方薬局に行って処方を受けるも徐々に症状が悪化
  8. 近所の皮膚科から紹介状をもらって大きめ総合病院を受診。疥癬はチェックして否定、状況から考えて、まず自家感作性皮膚炎でしょうとの診断。ステロイド外用薬に加え内服薬も処方される。←今ココ

近所の皮膚科の先生も紹介状書いてるときに自家感作性皮膚炎っぽいって漏らしてたから多分それで確定かなと。

 

とある場所の皮膚炎を起因として全身に湿疹が広がる病気ぽい。

食生活の改善・禁酒・禁運動・漢方が有効ぽいので、暫くは格闘技と酒を我慢。飲むとしてもハイボールを少しかな。

 

よめが湿疹への薬塗布とガーゼ付け替えを献身的に手伝ってくれています。

嫁。感謝。

 

イトコもミキプルーンの栄養補助食品持ってきてくれた。感謝。

 

仮想通貨のチャートばっか気にしてたのも原因の一因かもしらんね。ストレスにはなってたはず。

前回ポジション縮小って話してたらチャイナショックで暴落して地味にタイミングを逃し中。

現金化したのは1割だけ。

 

全部売ったOMGがBinanceでの取扱開始で上げてるのは多分気のせい。

落ちたら買い戻そう・・(押し目待ちに買(ry )

 

状況見て少しずつポジション縮小予定。

 

 

というのも、最近FXの自動取引であるループイフダンってのをネットで見つけた↓
シストレi-NET

割と安定した勝率で放っておくタイプみたいだから割と今の自分の状況に合ってるかなと。

ループイフダンの利益を仮想通貨に回しているって人もいるぽい。

 

とりあえずは仮想通貨のポジション縮小分と北朝鮮リスクで売却した株の分でこのループイフダンに100万ほどぶっ込んでみたいと思います。

 

まだ下調べ中だけど、今後状況をアップしていくかもしれん。