こんちくわ。
個人事業主です。仕事さぼってカキコしてます。

 

今回のリップルカウントダウン騒動で頭の中に巡った格言を反省の念も込めて記す。

 

その1.バフェット
ルールその1:絶対に損をするな
ルールその2:絶対にルール1を忘れるな

カウントダウンが0(実際にはあと46残ってるだろボケェっ!)になる直前、元々XRP保有してた分+段階的に買い増しした分の含み益があったので、利確する事もできた。

投資で大切なのは損をしないことなんだから、ギャンブル要素の強い行動にでるべきではない。

 

脳内結論→そもそも仮想通貨は3:7くらいの比率で投資:ギャンブルだと考えて参入している。

ここぞという時に大きな波に乗らないでXRP保有してる意味あんの?

その2.選択と集中

ここぞというときは大きく張る。

投資のメインテーマが分散投資のくせにそんな事していいのか・・?

他の通貨手放してまでXRP比率大きくするのはポートフォリオ的にどうなの?

 

脳内結論→事前予告された大きな祭りだから選択と集中でFA。

そっちの方が祭りとして楽しめますしお寿司。

その3.噂で買って事実で売る  Buy the rumor、Sell the fact

事前の期待買いで価格が上がり、結果が公表された時に値段が下がるってやつ。

マナさんも度々ツイートされてました。

 

脳内結論→しょうもない発表の可能性も高いが、売って後悔より買って後悔。

その4.リスクのないところにリターンはない

結局、大きなリターンを得ようと思えばそれなりのリスクテイクをしなければならない。

 

脳内結論→たまにはリスクを取ってみよう。祭りだし。

 

相場結論→XRP買い増しのために手放したリスク(LSK)は高騰した。

リスクを取ってリスクを手放した。大きなリターンは違う方のリスクへ向かった・・。

 

マジ謎い。

ダブルミーニング。

 

 

今日の朝起きても下降トレンド継続中だったのでカウントダウン発表直後に続き10,000XRPを他のアルトへ交換。

 

結局、カウントダウン開始から買い増しした39,000XRPのうち約半分を損切り。

10/16-18のカンファレンス「SWELL」に向けてジワ上げする可能性も考えられるけど、他の通貨を保有しない機会損失は大きいかもしれんって考え。フル塩漬けコワイ。

 

現状33,000XRPの保有。

私もXRP30円ホルダーデビューです。

諸先輩の高額ホルダーの皆様、どうぞ宜しくお願い致します(´д`)